创作者☆日记

京阿尼员工日志
THE☆笨蛋日常一代

电影马上就要上映了!

筱原睦雄2020年09月03日译者: 真白

再过不久《剧场版 紫罗兰永恒花园》就要上映了。 

我自己也非常激动。 

继《紫罗兰永恒花园》TV系列,我在电影中为美术监督分担工作,画美术设定。“美术设定”到底是什么呢?其实就是和监督以及演出商讨:薇尔莉特等角色平时生活的世界是什么样的?邮局是什么样的建筑?之后再把它们画出来,就是这样的工作。 

她们居住的街道虽然是空想世界,但仅仅靠空想是无法创造世界的,所以需要想象各种各样的日常生活。与之相似的世界是什么样的?应该从各种各样的资料中一点点构筑那个世界。 

监督设定那里类似于欧洲南部的一个国家,在与地球相似的另一颗行星,经历了与地球相同的历史,在那个时代,世界大战刚结束不久,电力、汽车和飞机还是很少见的。导演说“港口城市很好”,“街道是这种感觉吗?”,然后不停地给我看草图。“呀,这是椰子树和蕨类植物。让南国的花朵热闹地绽放吧!”在这样的对话交流中,我们完成了空想的港口城市“莱顿”。

就先说这么多,我也很期待电影。 

嗷!还有两周多一点吧。我很紧张!

译者: 真白

「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」があともう少しで公開です。
私自身も大変ドキドキしています。

私はヴァイオレット・エヴァーガーデンではTVシリーズから引き続いて「美術設定画」を美術監督と分担して作成する仕事に取り組んできました。そもそも「美術設定画」とは何かと言いますとヴァイオレットなどキャラクターが普段暮らしている世界はどんな世界か?郵便社はどんな建物なのか?などを監督や演出家と協議しながら線画に仕上げていく作業です。

彼女たちの住む街並みは空想世界ですがただの空想だけでは世界は作れません。普段の日常生活など色々想像するわけです。似ている世界はどのあたりでしょうか?そういったところを様々な資料から少しずつ構築するわけです。

監督からは漠然とヨーロッパでやや南国の印象とのことでした。地球に似た別の惑星で地球と同じような歴史経過があって、電気や自動車や飛行機がまだまだ珍しい時代。大きな世界大戦がようやく終わってしばらく経った時代との説明がありました。監督からは「港町が良い」ということで「こんな感じの街並みかな?」とまず大まかな下絵を見せます。「いやいやこれにね、ヤシの木やシダ植物。南国の花々をにぎやかに咲かせましょう!」…というようなやり取りがあって空想の港町「ライデン」が完成したわけです。

今回は以上となります。私も映画は本当に楽しみにしています。
おお!あと二週間と少しですよね。緊張します!